FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2年半ぶりの更新

ご無沙汰しております。
2年半ぶりの更新です。

今年の5月ににゃん太が天国に旅立ちました。

18歳

ご飯を食べなくなり、病院へ連れて行ったところ、脱水症状のため皮下点滴をされました。

高齢だったこともあり、点滴は吸収されず、胸水になってしまい、肺と心臓を圧迫。
肩で呼吸するようになりました。
胸水を取り除くため、お腹を剃られ、排尿を促す腎臓の薬、心臓の動きがよくなるよう狭心症の薬を注射。
他に点滴もされて。。。それが毎日2週間。

良くなることを期待していましたが、

どんどん痩せて、苦しんで、強い薬だったので、口内炎ができて食事もできず、最後は痛そうで水も飲めませんでした。
意識も朦朧としていました。
本当に可哀そうな事もしてしまいました。

もう、家でゆっくりさせようと思い、通院を止めました。
それから10日ぐらい生きてくれました。
高齢で病気になったら、治療せず、家でのんびりさせてあげるのが、猫にとって幸せだと痛感しました。
いまでも後悔してます。

32805041_1370162039785617_2644119516824469504_n[1]

にゃん太が亡くなるまで、食欲旺盛で元気だった久子。

にゃん太が亡くなった日は、亡骸にずっと添い寝してました。
そして翌日から食事をしなくなりました。
大好きなウエットやカニカマをあげても、断固拒否。
にゃん太を探して、ウロウロする毎日。

そして、7月に天国に旅立ちました。

最後は、私の腕の中で。

前日までちゃんと歩いて、亡くなる直前まで自分でトイレにも行きました。

トイレの後に、寝返りが出来なくなり、向きを変えてあげようと抱っこしたところ、「う~ん!」といった感じに背伸びをして、心臓が止まりました。
すごく穏やかでした。

にゃん太の傍に行きたかったんでしょうね。

にゃん太、、にゃにゃん、久子はいつも一緒でした。
1匹残されて、耐えられなかったのかな。

DSCN7435.jpg

3匹の遺骨は、リビングに置いてます。
私が離れることができずにいます。

そして。。。
おばあちゃんになったチビかつ

16歳

42844663_1502948299840323_1253397956644569088_o[1]

元気です^^

いまチビかつ合わせて9匹います。

ぼちぼち紹介しますね^^

コメント

非公開コメント

*YUKA*

パンダ柄3匹+キジ猫2匹=5匹と生活しています!!
猫と私ののんびり生活日記です。

いらっしゃいませ!

プロフィール

*YUKA*

Author:*YUKA*
パンダ柄3匹+キジ猫2匹=5匹と生活しています!!
猫と私ののんびり生活日記です。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

おすすめ猫グッズ






我が家で使ってます!


災害緊急用に揃えてます

検索フォーム

QRコード

QR

動物医薬品

我が家のにゃんズに使用してるネットで買える動物医薬品とサプリです。


非ステロイド性抗炎症点眼剤 久子とニャン太に目やにが出た時に使用


ビオイムバスター 下痢の時に飲ませてます。 これを飲んでも下痢が止まらない場合は、病院へ行っています。


メニにゃんEye(L-リジン塩酸塩) 慢性鼻炎の久子と寅が飲んでます


CELL FOOD(飲む点滴) 鼻炎に効くととネットに書いてあったので、水に一滴入れていました。 効果は無いようです^^;


熊笹エキス こちらも鼻炎に効くそうです。 水に一滴いれてます。効果はどうなのか・・・分かりません^^;
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。